ホワイトボードの『マグボード野球作戦盤』
開発に成功しました。 是非ご覧ください

チームに一つ!「マグボード野球作戦盤」

野球観戦・作戦・座学・親子で!など用途は様々!

★シーン1★指導陣によるミーティング用
★シーン2★試合前のオーダー表示
★シーン3★観戦中のリアルタイム用
★シーン4★野球のルールを覚えるため用
★シーン5★親子で作戦勉強用


通常、本体だけで、オーダーメイドで制作したら、倍の値段近くかかってしまったため、パーツを集めて制作しました。
コスパ(コストパフォーマンス)を追求した一品です。
是非、チームで一つ・個人で一ついかがでしょうか?
とても、重宝するアイテムとなっています。

全て税込み価格

A4アルミフレーム単品
ホワイトボード野球作戦盤
¥4,499
A4アルミフレームセット
ホワイトボード野球作戦盤
¥5,000
送料全国一律無料
規格フレーム アルミフレーム製
詳細 サイズ304x217mm
重さ240g
ホワイトボードマグボード野球作戦盤A4縦 ホワイトボードマグボード野球作戦盤A4横 ホワイトボードマグボード野球作戦盤A4セット

全て税込み価格

A5アルミ金フレーム単品
ホワイトボード野球作戦盤
¥3,999
A5アルミ銀フレーム単品
ホワイトボード野球作戦盤
¥3,999
送料全国一律無料
規格フレーム アルミフレーム製
詳細 サイズ149×210mm
重さ178g
ホワイトボードマグボード野球作戦盤A5横(金) ホワイトボードマグボード野球作戦盤A5横(銀)

ホワイトボードマグボードハンドメイド工房
詳細はこちらから

キッズや少年野球されるお子様にあった
用品・グッズ・関連商品のご紹介(キッズ・低学年用)

野球に関わるグッズ・道具のご紹介をしています。

なかなか見つからないキッズ・低学年用の用品も取り揃えています。
様々なメーカー品を取り揃えています。
ミズノ・ミズノプロ・アシックス・ゼット・エスエスケイ・アンダーアーマーといったメーカー品を中心にご紹介させて頂いています。
チームのご指定の物から我が子にあったものとをご使用したい場合は当サイトをご覧下さい。
良い商品が見つかりますように(^_-)-☆

野球を続けるという事

野球を続けるという事は子供も大変ですが、親はもっと大変ですね。

私も我が子の少年野球に毎日の迎え・週末の練習・練習試合と付きっきりで支援してきました。
何度も少年野球を親が辞めたいと思った事も多々あります。
しかし、毎週のように練習試合はやってくる!
一生懸命されている監督・コーチを見ていて「辞めたい」と言えない・・・( 一一)
子供は「次はヒット打って活躍する!」なんて言われたら、辞めたくても辞められない(。-`ω-)
でも、最後までやり続け我が子は卒団しました。
その時、安堵もありましたが、辛くても我慢してやり続けた事に達成感がありました。
これだけはやり遂げた親・子供しか分からない感情だと思います。
野球は他のスポーツと違い特殊な団体競技だと思います。
なぜなら、誰もが試合でヒーローになる確率が高いスポーツだからです。
バッターボックスに立った時、ヒットを打つ!これもヒーローの一つです。
プレイでファインプレイをする!これもヒーローの一つです。
子供は親に活躍を見てほしい!親は子供の活躍が見たい!
精神面を鍛えたい。など、様々な思いで野球を始めたかと思います。
もしも、子供がイヤと言うならば辞めるべきかもしれませんが、子供がやる気であれば親は全力で子供を応援する事と考えています。
大変ですが、乗り越えた先には必ず、1勝出来なかったとしても、努力した子供の成長がついてきます。
くじけそうになってもこのサイトを通じて応援しています(*‘∀‘)

育成会について

育成会は一言で言うと「我慢」なのかもしれません。

  • ◆ 自分の子がほかの子と比べて上手なのにレギュラーに採用されなかった・・・
  • ◆ 一つのエラーでベンチに下げられてしまった
  • ◆ 他の親とうまくいかず、何度も辞めたいと思った
  • ◆ 指導者の方針と合わず、辞めたいと思っている
  • ◆ 朝も早く、土日が全部野球に奪われてしまっている
  • ◆ 夫婦でも片親しか協力できず、部に対して引け目を感じている

まだまだ、原因は様々にあると思います。
しかし、野球を続ける以上、避けても通れない課題が満載です。
昔は、監督と主要となる親で成り立っていた野球部でも、今の時代は親も一緒になって続けなければならないのが現実です。
これは野球に限った事ではなく、すべてのスポーツにおいて思う事です。
私も、いろいろと問題がありました。
終わってしまえば良い思い出とは言えなくても、やり遂げて良かった!とは思います。
打開策としましては、その場その場の状況で対応が変わってきます。
「カーッ」となって、トラブルを起こしても子供の立場が悪くなります。
しかし、我慢をしたら親が参ってしまい、もともこうもありません。
これは、私のケースですが、私の場合は会長と密に接する事で、子供を守る事が出来ました。
たまたま、出来る会長だったから良かったのですが・・・。
育成会と言うのは「会長」で決まります。
会長がワンマンの会長あれば、その年のチームの勝敗さえ左右されるとまで言われる時代です。
みんなのために会長として、頑張る会長であれば、育成会として、一緒に頑張る事をおススメします。
しかし、誰が見てもおかしい会長であれば、臨時総会を開き、会長交代させ、良いチーム造りをすべきです。
いろいろな課題があると思いますが、諦めずに子供のために野球を続けて頂きたく考えたています。

育成会と指導陣の距離感について

育成会と指導部とは今の時代、組織化され、別々のものとなっています。
我が子の野球部時代にイヤと言うほど経験しました。
言われたことと言えば、いろいろな問題があった場合でも「指導部に育成会の問題を持ってこないでくれ!」との事でした。
そこはまず、会長に言わなければいけないという事です。

  • ◆ コーチが嫌な事があったのか、子供に当たるように馬頭する
  • ◆ 試合の際につい、「レフト~」と指示のような発言をしてしまった
  • ◆ 練習中に「もっと早く正面に入らなきゃ!ダメだろ」
  • ◆ 試合中に応援の時、「うるさい!もう少し離れて」と外野まで追いやられた

などなど、いろいろ指導部からもたくさん育成会に散々言われ、辛い思いをしました。
しかし、子供のため・子供のためと言い聞かせ我慢しました。
結論から言えば、暴言のひどかったコーチは育成会会長が解任しました。
我がチームには規約もなく、手探り状態のチームでしたから、とても苦労しました。

以下、育成会と指導部の要約した事(経験上)の事を記載させて頂きます。

  • ◆ 会長は監督の任命をし、解任も会長の役割
  • ◆ 30番監督・・・チームの指導者の最高責任者で指導
  • ◆ 29番コーチ・・・監督の助手であり、子供達と監督の繋ぎ役
  • ◆ 28番コーチ・・・30・29番がピリッした空気になるので子供達の助け役として、和らげる
  • ◆ 育成会・・・子供達や現場に立っている方達のためにお茶出しや雑用を精いっぱいする

以上の事がスムーズに行けば、良いチームとなると我が子の少年野球が終わってから分かりました。
私は、バタバタなチームだったので、会長に事務局を作ってほしいと要望し、会長の右腕となって運営しました。
いろいろな事情があるかと思いますが、まずは「チームワーク」を大切に子供のために精一杯、応援していっていただけることを信じています。

一番は子供が野球をどのような環境で続けていけるか?に尽きます

まずは、必要な道具をそろえる事!
当たり前な事ですが、子供にとっては大事な用品・道具なのです。
靴の紐が切れた(>_<)
なんて事は子供にとっては一大事!!!
最近では、バッティンググローブなど、様々な用品があり、親は正直「え~!!!」また~?なんて思っているはずです。
チーム環境は上記で記載した通り、親の頑張りでなんとかなるものですが、道具は会長に言っても用意はしてもらえません・・・(-_-)
親が我が子のためだけに出来る事は道具・用品をそろえてあげる事!
ただ、「ただで与える」のだけでなくきちんと、「努力」「結果」を出させる方向へ向かわせる事です。
環境とは場所や人間関係だけではありません。
親子だけの特別な秘密での特訓用品や用品・道具など、やる気にさせる方法はあります。
物を与えて・・・と思うかもしれませんが、野球をする場合、用品・道具は大切なものです。
安い商品で良いものも良し!
ここだけは妥協してはいけないと思うものであれば、奮発しても用意してあげるべきだと考えています。
それは、各家庭の考え方にもよるでしょうが、用品・道具はなるべく長持ちするもの安く仕入れる事をおススメ致します。
良い商品が見つかると良いですねヾ(≧▽≦)ノ


BaseballPartsShop MENU

Design by Megapx  Template by s-hoshino.com  Sponsored by BIZ HITS
Copyright (C) 2016 野球用品の通販ショップ【野球道具通販サイト】 All Rights Reserved.
inserted by FC2 system